「Vimeoがやって来た。 1コンサートあたり2,000円でアカウント貸与サービス開始!」


加賀町ホールは、このほど晴れてVimeo「Premiumコース」に参加しました。


当ホールからVimeoへの配信をご希望のお客さまに、1コンサートあたり2,000円(税別)でVimeoアカウントを貸与するサービスを本日より開始しますのでお知らせ致します。


なぜVimeoなのか

動画のアップロード・公開、そしてストリーミング配信のプラットフォーム最大手はいうまでもなくYouTubeですが、YouTubeにはいくつかの「使いにくさ」あります。


ひとつは音源の著作権チェックが厳しい上に不正確であることです。

クラシック音楽の演奏動画では、非常にしばしば何等かのCD音源が流用されていると誤認識されてしまいます。多くの場合、動画はそのまま公開できる状態を保ちますが、音源の著作権が他者にあると誤認識された結果、意図しない広告が掲載されてしまう可能性があります(異議申し立ては可能ですが、その手続きは非常に煩雑です)。






もう1つは、Youtubeでは、その利用規定により、動画の視聴自体を有料化できないという点です。

YouTube加賀町ホールチャンネルは購読者1,000人を突破しているため、ストリーミング配信ではスーパーチャット/スーパースティッカーによる収益化は可能ですが、その成果ははかばかしくありません。

このためYouTubeから収益を上げるためには、説明欄でギフティングを募る等以外に方法がありませんでした。




Vimeoにはこれらの制約がないため、収益を得るためのさまざまな手段を講じることが可能ですが、Vimeoでストリーミング配信を行うためには月額7,500円・年間一括払いの「Premiumコース」を購入する必要がありました。これは個々の音楽家にとっては高すぎるハードルです。Vimeoアカウントの貸与サービスを提供しているオンラインチケット販売業者は存在しますが、その価格は異常なまでに高額です。


こうした現状を踏まえ、音楽家のみなさまがストリーミングコンサートから簡便・確実に収益を上げらえるよう、加賀町ホールはVimeoアカウントの貸与サービスを開始する運びとなった次第です。


加賀町ホールのVimeoだからできること

加賀町ホールのVimeoアカウント貸与サービスには次のような優れた特徴があります。


<圧倒的に安価です>

加賀町ホールでは1コンサートにつき 2,000円(税別)という価格でVimeoアカウントを貸与致します。このような価格でのご提供は他に類をみません。


<ストリーミングキーの発行数に上限がありません>

多く見られるVimeoアカウントの貸与サービスでは、契約時に5つほどのストリーミングキーが提供され、それをリハーサルから本番まで、後生大事に使いまわさなければなりませんでした。加賀町ホールの貸与サービスでは、ストリーミングキーは必要なタイミングで、必要なだけご提供します。


<オペレーターが張り付きます>

加賀町ホールでは、リハーサルから本番終了まで、ストリーミングに熟練したオペレーターがお世話致します。オペレーターはVimeoアカウントへの操作も同時に行いますから、万一の予期せぬトラブルにも迅速・確実な対処が可能です。


<すでに豊富な実績があるため安心感が違います>

2020年5月以来、加賀町ホールではすでに十分な実績を重ねており、通信途絶や酷い音ズレなどのトラブルはこれまで皆無です。


加賀町ホールでは、Vimeoアカウントの貸与サービスを皮切りに、音楽家の皆さまが「ストリーミングの収益化」を「加賀町ホール」ワンストップで実現できるための各種サービスを準備中です。


どうぞご期待ください。