• Jasper

第3回緊急事態宣言発令を受けての当ホールの対応について

2021年4月25日から5月11日までの予定で、第3回目となる緊急事態宣言が発出されることが決定されました。このたびの宣言では、イベントは「原則無観客」での開催が要請されていますが、加賀町ホールでは期間中のコンサート、リサイタル、ライブ配信、お下見のすべてにおいて、主催者さま・お客さまご予定通りの開催をサポートいたします。


今回の発出では「イベント」をその規模や内容によって分類することなく十羽一絡げに「原則無観客」としていますが、そもそも何万人も収容可能な野球などのような大規模スポーツイベントと、定員120人足らずの小規模クラシック音楽ホールを同一視するのは、どう考えてみても不合理で無理があります。

加賀町ホールにおけるこれまでのコロナ感染症対策につきましては、下記3本のリリースにおいて発表しましたので、ご参照いただけますと幸いです。


■2021年1月8日発表リリース「緊急事態宣言発令を受けての当ホールの取り組み」

■2020年7月6日発表リリース「コロナ感染症防止に関する座席配置等の取り組み」

■2020年11月1日発表リリース「続・コロナ感染症防止に関する取り組み」