ドビュッシー「星の夜」(「Grace Yuukoの初夏のコンサート」より)

2019年5月25日、ソプラノ渡邊祐子、ピアノ小坂梓、大町彩乃(ゲスト出演)、3氏により開催された「Grace Yuukoの初夏のコンサート」から素敵な演奏をお届けします。(指導とお話・細江紀子/中野亮子両氏)。 今回はドビュッシー「星の夜」です。どうぞお楽しみください。 #動画

ベッリーニ「美しい月よ」(「Grace Yuukoの初夏のコンサート」より)

2019年5月25日、ソプラノ渡邊祐子、ピアノ小坂梓、大町彩乃(ゲスト出演)、3氏により開催された「Grace Yuukoの初夏のコンサート」から素敵な演奏をお届けします。(指導とお話・細江紀子/中野亮子両氏)。 今回はベッリーニ「美しい月よ」です。どうぞお楽しみください。 #動画

プーランク「愛の小径」(「Grace Yuukoの初夏のコンサート」より)

2019年5月25日、ソプラノ渡邊祐子、ピアノ小坂梓、大町彩乃(ゲスト出演)、3氏により開催された「Grace Yuukoの初夏のコンサート」から素敵な演奏をお届けします。(指導とお話・細江紀子/中野亮子両氏)。 初回の今回はアンコールで歌われたプーランク「愛の小径」です。どうぞお楽しみください。 #動画

1970St、大規模メンテナンス終了。

4月26日の開始から20日間、丸々6日間の作業時間を費やしておこなれてきた1970年代製スタインウェイD-274(Ser.426020)のメンテナンスが昨5月15日、無事終了いたしました。 本日初めてお客様の手によって演奏されましたが、お客様は伸びやかでパワフル 、そして音色にも磨きがかかったピアノに大いに満足されたご様子でした。 今夏にはもう1台のD-274(Ser.506430)もさらに大規模な改修が行われる予定です。 2台のスタインウェイD-274にもますます磨きがかかる私ども加賀町ホールを、今後ともどうかよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます。

1970St、大改修中 Part2。

1970年代製スタインウェイD-274のメンテナンスは今も現在進行形です。本日の作業はダンパーアクションのメンテナンス。ダンパーブロックのセンターピン交換です。 このアクションがど​のように動くのか、そしてセンターピンを交換するとどうなるかといいますと・・・。 ハンマーのアクションのメンテナンスに比べると目立ちにくい部分ですが、効果は必ずあるはずです。そしてピアノはさらに鍵盤が外されてあられもない姿となりました。 煎じ詰めれば鍵盤とはこういうものです。 効果のほどは、試弾でき次第お伝えします。

メンデルスゾーン「弦楽四重奏曲第2番」(虹色工房 vol.9より)

2019年4月7日、当ホールにおいて、開催されたコンサート「虹色工房Vol.9」より素晴らしい演奏をお届けします。 <虹色工房とは(プログラム解説より)> (前略)「美しい音楽には美しい虹がかかっているように聴こえる」という話を聞きました。自分の演奏にもそんな虹がかけられないものか。美しい虹のかけかたを探ってみたい(中略)2009年の春、この「虹色工房」という名の実験工房を立ち上げました。以来、社会人か学生か、アマチュア音楽愛好家かプロの演奏家か、などといった社会的な背景に関わらず、とにかく音楽が好き、というメンバーと共にこれまで8回の演奏会を重ねてまいりました。(後略) <メンバー> ヴァイオリン 井関幸平 大倉礼加 戸井田みるて 徳永芽久 ヴィオラ   青柳呂武 黒田悦子 チェロ    米本希 フルート   赤池詩子 今回はメンデルスゾーン「弦楽四重奏曲第2番」より第2、第4楽章をお届けします。素晴らしい演奏をご堪能ください。 #動画

© 2017-2019 有限会社美鈴商会

東京都新宿区市谷加賀町2-5-26

Tel 03-6280-7010/ Fax 03-6265-3110