溝上日出夫「ピアノソナタ」〜保木本育恵コンサートより〜

2018年8月5日(日)15:00(開場14:30)、当ホールにおいて、ピアニスト保木本育恵氏イタリア在住20周年記念コンサートが開催されました。連弾のパートナーとして竹村真季氏、ソプラノ歌手大田小百合氏が参加したこのコンサートから、演奏動画をお届けします。 Part3は溝上日出夫「ピアノソナタ」です。貴重な演奏機会をご堪能ください。 #動画

溝上日出夫「いつも開いている劇場」〜保木本育恵コンサートより〜

2018年8月5日(日)15:00(開場14:30)、当ホールにおいて、ピアニスト保木本育恵氏イタリア在住20周年記念コンサートが開催されました。連弾のパートナーとして竹村真季氏、ソプラノ歌手大田小百合氏が参加したこのコンサートから、演奏動画をお届けします。 Part2は溝上日出夫「いつも開いている劇場」より「これがあなたの望みだったのね、この軽やかな愛が」をお届けします。どうぞお楽しみください。 #動画

ロッシーニ「セビリアの理髪師 序曲」〜保木本育恵コンサートより〜

2018年8月5日(日)15:00(開場14:30)、当ホールにおいて、ピアニスト保木本育恵氏イタリア在住20周年記念コンサートが開催されました。 保木本氏は1998年にイタリアに渡り2001年、ペーザロ・ロッシーニ音楽院ピアノ科を満場一致最高得点でご卒業され、イタリアを中心にフランス、モンテネグロ、ソロヴァキアなどで演奏活動を展開して来られました。今回のコンサートは連弾のパートナーとして竹村真季氏、ソプラノ歌手大田小百合氏が参加し、ロッシーニおよび溝上日出夫のピアノソロ、ピアノ連弾曲、そして歌曲が披露されました。 Part1はコンサートの幕開けとなったロッシーニ「セビリアの理髪師 序曲」です。保木本、竹村両氏の息の合った連弾をお楽しみください。 #動画

保木本育恵イタリア在住20周年記念コンサート

来る2018年8月5日(日)15:00(開場14:30)、当ホールにおいて、ピアニスト保木本育恵氏イタリア在住20周年記念コンサートが開催されました。 保木本氏は1998年にイタリアに渡り2001年、ペーザロ・ロッシーニ音楽院ピアノ科を満場一致最高得点でご卒業され、イタリアを中心にフランス、モンテネグロ、ソロヴァキアなどで演奏活動を展開して来られました。今回のコンサートは連弾のパートナーとして竹村真季氏、ソプラノ歌手大田小百合氏が参加し、ロッシーニおよび溝上日出夫のピアノソロ、ピアノ連弾曲、そして歌曲が披露されました。 コンサートの前半はロッシーニ。幕開けの第一曲は「セビリアの理髪師」序曲が連弾で披露されます。 次いで保木本氏のソロで「老いの過ち第六巻 すばしこい子供達の為のアルバム」より「第9曲 楽しい汽車の小旅行」が弾かれます。 三曲目には太田氏が「老いの過ち第1巻 イタリアのアルバム」より「第5曲 フィレンツェの花売り娘」を歌います。 保木本氏のピアノソロが三曲続いた後の第二部は溝上作品の部。声楽曲、ピアノソロ、そして連弾・・・。コンサートの最後はピアノソナタ全曲が素晴らしい演奏で披露されました。 このコンサートの演奏は一部動画でご紹介する予定です。 お楽しみに。

モーツァルト「ヴァイオリンソナタ第21番ホ短調(K.304)」 ~野村航太ヴァイオリンリサイタルより~

2018年7月28日、当ホールにおいて開催された「野村航太ヴァイオリンリサイタル」から届けします。 野村氏は13歳で離日し、近年はドイツ・ザクセン州のオーケストラで第一バイオリンとして演奏活動を続けていました。リサイタルは野村氏の帰国および母国日本でのプロデビューを記念して開かれたもので、ピアノ伴奏は日出間梓未氏が務めました。 Part2はモーツァルト「ヴァイオリンソナタ第21番ホ短調(K.304)」です。珠玉の名曲をご堪能ください。 #動画

© 2017-2019 有限会社美鈴商会

東京都新宿区市谷加賀町2-5-26

Tel 03-6280-7010/ Fax 03-6265-3110